一般社団法人日本家事代行協会
電話番号 03-5249-3965
お問い合わせフォーム
[地域名]のハウスクリーニング店一般社団法人日本家事代行協会
電話番号03-5249-3965
お問い合わせフォーム
[地域名]のハウスクリーニング店一般社団法人日本家事代行協会
電話番号03-5249-3965
お問い合わせフォーム

家事代行アドバイザー3級~1級セット 栃木開催 2019/11/29(金)/30日(土)

家事代行アドバイザー3級~1級セット

【3級】起業するための知識を学びます。
<講座内容>
・ハウスクリーニングと家事代行の清掃の違い
・起業上で抑えておくべきポイント
・起業の上での必要手続きの方法
・必要な書式例(請求書・領収書・契約書など)基本ルール
・洗濯と調理の注意点
・洗剤の知識(ナチュラル洗剤と市販洗剤)
・具体的な道具の使用方法
【2級】実際の作業における知識を学びます。
<講座内容>
・家事代行市場とこれからの展望
・売上シミュレーション
・定期売上げを伸ばす戦略
・時間管理 段取り力を養う
・問合せから受注まで(ヒヤリング、見積もり、契約)
・家事代行サービスにおける片付けの必要性
【1級】実習を通じて学びます。
<講座内容>
・家事代行で成功するために考えておくべきこと
・マーケティング
・目的目標の明確化
・夢プラン作成
・実習(キッチン バスルーム トイレ 洗面 部屋リビング廻り )

 

講師紹介

浦野清美

「家事代行サービスで社会の役に立ちたい」22歳の時に夫から「稼ぐこと」を促され資格を持たない自分にもお掃除ならできるだろうか。我流でお掃除の仕事を始めました。
とは言え、子どもはまだまだ手のかかる3歳と4歳児。義父母の食事つくりもある、家と仕事場を何度も往復しながら無我夢中で仕事をつづけました。
誰か代わりに家事をやってくれたら、どんなに楽になるだろ!常につきまとう家庭の問題に意地になって頑張った日々。そんな時、先輩方の活躍にも努力やジレンマがあったことを知り、勇気をもらいました。
家庭と仕事、自分のやりたいことへ悩む女性たちに寄り添いながら、家事代行サービスの特徴を生かし定期の安定性と事業としての展開が社会のニーズに応える各種代行業を今後も「最高の安心」と共に伝えていきたいと思っています。