一般社団法人日本家事代行協会
電話番号 03-5249-3965
お問い合わせフォーム
[地域名]のハウスクリーニング店一般社団法人日本家事代行協会
電話番号03-5249-3965
お問い合わせフォーム
[地域名]のハウスクリーニング店一般社団法人日本家事代行協会
電話番号03-5249-3965
お問い合わせフォーム

家事代行アドバイザー3級~1級セット 東京都北区2019/11/11(月)12(火)

家事代行アドバイザー3級~1級セット

【3級】起業するための知識を学びます。
<講座内容>
・ハウスクリーニングと家事代行の清掃の違い
・起業上で抑えておくべきポイント
・起業の上での必要手続きの方法
・必要な書式例(請求書・領収書・契約書など)基本ルール
・洗濯と調理の注意点
・洗剤の知識(ナチュラル洗剤と市販洗剤)
・具体的な道具の使用方法
【2級】実際の作業における知識を学びます。
<講座内容>
・家事代行市場とこれからの展望
・売上シミュレーション
・定期売上げを伸ばす戦略
・時間管理 段取り力を養う
・問合せから受注まで(ヒヤリング、見積もり、契約)
・家事代行サービスにおける片付けの必要性
【1級】実習を通じて学びます。
<講座内容>
・家事代行で成功するために考えておくべきこと
・マーケティング
・目的目標の明確化
・夢プラン作成
・実習(キッチン バスルーム トイレ 洗面 部屋リビング廻り )

 

講師紹介

宇野京子&髙橋敬子

高橋敬子

1995年介護ヘルパーを経て日本ハウスクリーニング協会に所属し、お掃除業界で起業を決意。右も左もわからない私が起業し、継続できた理由は、『仲間がいたこと!』
シングルであった私や子育て中の仲間と共に今日まで歩んできました。
そこでの経験を活かし、女性に特化した日本家事代行協会を設立。ここでは、主婦で培ったスキルを活かし起業するサポートを行っています。皆様もぜひ一緒にやっていきませんか?

宇野京子

私がこの仕事を選んだきっかけは、「ハウスクリーニングをやってみないか」。知り合いの内装屋さんから、こう声をかけてもらったのが、この仕事との出会いです。
なかなか子供たちとの時間が持てず、自営を考えていた矢先でした。元々、掃除は嫌いではなかったので、「よし、やってみるか!」と一念発起、始めることになりました。
子供の行事も参加できるようになり、今ではとても良かったと思っています。子育て中でも気楽にできますので、一緒にやりましょう。